クリスマスを振り返って

Hallo!

Yuukaです。

 

最高に楽しかったクリスマスが終わってしまい、いまだに余韻に浸っている私。。笑

 

 

ドイツのクリスマスは、日本の何十倍も盛大にお祝いします。

まぁキリスト教の国ですからね。

 

本当に、国をあげての一大イベント。

まさに、日本のお正月ってかんじなんです。

国民みんなが、クリスマスに向けて一丸となって動いているかんじ!

 

 

ドイツのクリスマスは、12月に入るともうすでに始まっています。

24日までにクリスマスに向けた伝統行事がいろいろあったり、

街中がクリスマスマーケットで賑わったり、

とにかく12月はクリスマスの雰囲気でものすごく盛り上がる。

 

そして、プレゼントを探す人達の勢いもものすごいw

多くのお店が、クリスマスが一番の繁忙期みたいです。

クリスマス前の週末とかにショッピングに行くと、恐ろしいことになる。笑

 

 

日本では、クリスマスはどっちかと言うと、

カップルとか友達とか過ごすイメージがあるんじゃないかと思うけど、

ドイツは、クリスマスは家族で過ごす日。

 

そもそも、クリスマスは祝日なのです。

24日の午後から街中の店が閉まり、25、26日は祝日。

多くの人がクリスマス休暇を取り、里帰りをしたり、

親戚中で集まって盛大にお祝いするんです。

 

だからやっぱり、

日本のお正月みたいですよね!

 

本場のクリスマス

何度経験してもおもしろいです♪

 

 

もっといろいろクリスマスについて紹介できることがあると思うけど、、

もうシーズンも終わってしまったしね、、w

簡単なふりかえりだけにしておこうと思います。

 

 

本場のクリスマスマーケットはこんな感じ~!

今年はいろんなとこに行きました♪

Marienplatz

 

Kaltenberg

 

Münchner Freiheit

 

Tollwood

 

ちなみに、ミュンヘンのクリスマスマーケットは

たいてい24日のお昼までしか開いてません。

 

日本人からすると、

「え!そこからがクリスマス本番なのに?!」

ってかんじだけどw

クリスマスマーケットは、クリスマスになるまでに行くところなんですね。

 

でも、街によっては、年末年始まで開いてるようなところもあるらしい。(ベルリンとか)

 

 

さらに、クリスマスはいろんな美味しいご馳走やらお菓子やらがあるのですが、、、☆

今年は私もドイツ人家庭を見習って、

ドイツらしい食べ物を作ってみました!

 

 

まずは、Plätzchen(プレッツヒェン)

クリスマスクッキーのことです。

↑これは最近ロンドンにはまっている影響でショートブレッド笑

こうやって、できたクッキーを可愛い箱に入れておくのに憧れてた・・☆

型抜きクッキー

Vanillekipferl(クリスマス定番のクッキー)

一度作ってみたかった☆

 

 

そして、クリスマスと言えば、、

まるごと七面鳥!!

 

だけど、うちは大家族とかじゃないしそんなにいらないので、

日本みたいにローストチキンでした。

レシピはクックパッド!笑

 

 

そしてちゃっかり、クリスマス礼拝(Christmette)にも行ってきました。

私はキリスト教徒ではないんですが、誰でも入ることができました。

 

実は去年も行ってものすごく感動したので、今年も再び同じ教会へ。

 

市内中心部にある

St. Michael(ミヒャエル教会)

教会自体もものすごく綺麗で感動なんだけど、

クリスマス礼拝ではなんと!

オーケストラ&合唱団の生演奏が聴けるんです!!

プラス、パイプオルガンの演奏も!!

 

これは本当に感動します。

ドイツのクリスマスで経験しておくべき1つだと思います。

 

 

何はともあれ、

今年は例年に増して、本場クリスマスを楽しむことができたと思います☆

来年がまた楽しみ~!