Wohnungsangebot – München Relocation Support

Expat Wohnung München - Freischützstraße - Wohnzimmer
GERPANESE Relocation Support hat gerade drei Wohnungen zur Verfügung, die alle ab 01. April 2019 zur Verfügung stehen. Sollten Sie gerade auf der Suche nach einer Unterkunftsmöglichkeit für Ihre Japanischen Expat-Mitarbeiter und Ihre Familie sein, kann ich Ihnen drei Top-Objekte in optimaler Lage anbieten. Die Wohnungen sind (zum Teil optional) voll möbliert und bezugsfertig. Sie …

ドイツ観光:Partnachklamm

Hallo! Yuukaです!   ドイツはすっかり春らしくなってきました。 今週は日中15度以上にも気温が上がる日もあって驚いています!     寒く暗く辛かった冬ももう終わりを迎えそうな予感ですが、 ブログで紹介しようと思いながらしばらく書けていなかった、 冬にぴったりの、バイエルン州内の観光地を紹介しようと思います♪     ミュンヘンから車で1時間程で行くことのできる Partnachklamm     Garmisch-Partenkirchenにあり、オーストリアのすぐ近くに位置します。 アルプス山脈までもかなり近い場所です。   ここはどんな観光地かと言うと、写真の通り、狭い渓谷を歩くことができるようになっており、 冬は氷柱と雪で出来上がった、見事な自然美を目にすることができます。     この渓谷自体は700mと、そんなに長くはないです。   ただ、車を停められる場所から少しだけ距離があり、30分程雪道を歩いていかなければいけませんでした。     車はスキーのジャンプ台の近くに大きな駐車場があり、そこに停めました。 有料トイレもあります(50セント要)。   そこから皆が歩いていく方向へとついていきます笑 道しるべもあったと思います。   歩くのが嫌な人は、馬車に乗ることもできます。 道のスタート地点付近で、こうやってお馬さんたちが待ってくれています。 (なんてしけた顔!!笑)     そうして歩いていくと、入り口前の入場券売り場にたどり着きます。   そうなんです。 この渓谷を見学するには、入場料を払わなくてはいけません。 大人一人5ユーロ必要です。   チケットを買ったら、そのまま入り口をくぐり、まずは狭い洞窟の中を少し歩きます。   そして外へ出ると・・・   なんとも神秘的な光景が目の前に広がります。   見たこともないような巨大氷柱と、その上に更に積もった真っ白の雪。 とっても感動的な景色でした。   氷柱がカーテンのようになり、こんな手の届きそうなところにも。 …

ZDF Doku: Terra X – Japan – Land der Gegensätze

Auf ZDF gibt es eine Dokumentation über Japan aus der Reihe „Terra X“. Die eigene Beschreibung dazu lautet: „Inseln, die monatelang im Schnee eingeschlossen sind, karibisch anmutende Strände mit Korallenriffen, winzige Fische, die riesige Nester bauen, Wüsten aus Beton und unberührte Natur: Dirk Steffens entdeckt ein Land voller Gegensätze und Überraschungen.“ https://www.zdf.de/dokumentation/terra-x/faszination-erde-japan-land-der-gegensaetze-100.html Viel Spaß beim …

のどが痛くなったら?

Hallo ! Yuukaです!   こちらミュンヘンは、毎日寒さが続いています。 毎年これくらいの時期になると、そろそろ冬が嫌になってきます。 寒くて外出るのが辛い! 絶賛引きこもり中ー!!笑     今年は寒さに耐えられず家にいることが多いせいか、 この冬、今のところあまり病気をしていません。 ある意味ラッキー♫   とは言うものの、ちょっと前に風邪を引きかけていて、喉を痛めていました。 私は風邪はいつも喉から来るタイプです。     すでにイメージある方もいるかと思いますが、 ドイツでは自然治癒を大切にしている傾向があるので、 ちょっとした風邪などの病気の場合は、自然療法で治す人が多いんです。   特に、 お茶!!   ドイツでは、あらゆる場面で「お茶を飲め」と言われます。 頭が痛い、、、お茶! 胃が気持ち悪い、、、お茶! 眠れなーい、、、お茶! インフルエンザ〜、、、お茶お茶!(ホントの話wwww)   実際お医者さんのところに言っても、いつも必ず 「お茶を飲んだらいいよ」 と言われます。   お茶ごときで治るわけないやろーーー!!!と思いつつ、 調子が悪いとカモミールティーとか飲む習慣がすっかり身についてしまっています笑   そういうわけで、ドイツで生活をするようになって、 私自身も少しばかり自然治癒法を取り入れようとしているのですが、、 ちょうどこの前の喉が激しく痛かったときに、ある優れものをドイツでも見つけたので、 今日はそれを紹介しようと思います♫     ちなみに、ドイツでは喉が痛くなると、 もちろん、のど飴を舐めます。 これは日本でも同じですね。   それから、マフラーやスカーフを一日中捲くようにします。 喉が痛いときは、温めるといいらしいです。   あと、ドイツでみんながよく試すのは、 蜂蜜ティー、蜂蜜ドリンク 要するに、蜂蜜が良いみたいです。 ドイツではどこでも蜂蜜売ってるし安いし、いろんな種類があります。 …